北海道流氷ツアー特集~

【2018年のツアー発売開始!】北海道を代表する冬の風物詩「流氷」。流氷のベストシーズンは1月下旬~3月初旬頃と言われています。今しか見られない迫力ある流氷は、一度は見てみたいものですよね。流氷が見られる場所は北海道でも随分遠い印象がありますが、1泊2日の旅程でも十分楽しめる旅行をご提案いたします!紋別空港や女満別空港を利用していくモデルコースを是非チェックしてください!今しか体験できない流氷をこの機会にぜひ鑑賞しませんか?流氷にちなんだおもしろグルメもご紹介します。


紋別ステイで楽しむ流氷!

達人スタッフがオススメする、紋別ステイ1泊2日モデルプラン

流氷特集~紋別ステイ

【1日目】
10:20 羽田空港
 ▼
ANA375便利用
 ▼
12:05 オホーツク紋別空港
 ▼
空港連絡バスで移動
 ▼
12:50頃 海洋交流館「ガリンコ号」前へ
 ▼
≪あざらしに会いに!オホーツクとっかりセンター≫
とっかりとは、アイヌ語であざらしという意味。普段はなかなか触れ合うことのできないアザラシちゃんたちに直接触れ合うことが出来ます。1日に5回のごはんタイムでは可愛い芸を披露してくれるかも!?

●オホーツクとっかりセンター●
【開館時間】 
 10:00~17:00  年中無休
~ゴマちゃんランド~
【入館料】
 大人/200円 小人(小中高)/100円 ※幼児無料
【ごはんタイム】
 10:30~/11:30~/13:30~/14:30~/15:00 各約10分
※お客様がアザラシに餌をあげることはできません。

~アザラシシーパラダイス~(アザラシとのふれあい体験施設)
1日3回の餌の時間にはお客様がトレーナーになれる体験メニューがあります。
【入館料】
 大人/500円 高校生以下/300円 ※幼児無料
【ごはんタイム】
 1回目11:50 2回目13:50 3回目15:30



≪流氷科学センターGIZAで非日常体験!≫
-20℃の部屋で、凍るシャボン玉や氷の万華鏡、流氷水族館など、普段見られない世界にビックリ!

●流氷科学センターGIZA●
【開館時間】
 9:00~17:00 ※最終入館は16:30
【休館日】
 毎週月曜日(祝日は除く)、祝日の翌日(一部)、年末年始(12/29~1/3)
【入場料】
 大人/750円 大学・高校生/250円 ※中学生以下及び65歳以上無料


≪氷海展望塔オホーツクタワー見学!≫
オホーツクをぐるりと360°見渡すことが出来る展望室や水深7.5mからの流氷観察など、海洋生物の様々な生態観察ができる世界初の氷海海中展望塔。

●氷海展望塔オホーツクタワー●
2016年9月リニューアル!
【開館時間】
 10:00~17:00 ※最終入館は16:30
【休館日】
 12月29日~31日、1月2日~3日
【入場料】
 大人(中学生以上)/800円 小人(小学生)/400円

 ▼
16:30頃 流氷科学センター
 ▼
シャトルバス・ガリヤ号で約10分(※昨年の情報です。最新の情報が分かり次第更新いたします。)
※流氷期間中のみの限定運行となります。(1/25-2/28)
 ▼
紋別プリンスホテル到着♪
紋別唯一の天然温泉・露天風呂がある紋別プリンスホテルでゆっくりとお寛ぎ下さい。


【2日目】
チェックアウトして、いざ出発!
シャトルバス・ガリヤ号で約12分(※昨年の情報です。最新の情報が分かり次第更新いたします。)
 ▼
10:30 ≪流氷砕氷船ガリンコ号Ⅱ乗船!≫
巨大なドリルで流氷を砕きながら進む、大迫力のクルージングを是非体験して下さい♪アザラシやオオワシに出会えるかも!?

●流氷砕氷船ガリンコ号II●(※昨年の情報です。最新の情報が分かり次第更新いたします。)
 1日に5便出ているので、プランにあわせて好きな時間に乗船できます☆
 2月限定で、早朝6:00発のサンライズクルーズ・16:10発のサンセットクルーズも運行!!

1便 2便 3便 4便 5便
1~3月 09:00 10:30 12:00 13:30 15:00

 ※運行期間未定 参考:1月20日~3月31日
 乗船時間はおおよそ1時間程度です。


 ▼
12:53頃 空港連絡バス
 ▼
13:45 オホーツク紋別空港発
ANA376便利用
 ▼
15:40 羽田空港
~お疲れ様でした~



ANA便

△羽田空港から、ANA全日空で約2時間。紋別空港へ!



紋別・あざらし

△とっかりセンターでは色んなあざらしが待ってるよ!



流氷科学センターGIZA

△流氷の姿と不思議をわかりやすく紹介するGIZA。



流氷科学センターGIZA

△GIZAでは、凍るシャボン玉体験もできます♪



オホーツクタワー

△地上3階と海底階からなるオホーツクタワー。



紋別プリンスホテル

△温泉もある紋別プリンスホテル。



ガリンコ号II

△大迫力の流氷を味わうならコレ!ガリンコ号II

紋別ステイで流氷を楽しむなら、こちらのツアーがピッタリ!!

ガリンコ号

ガリンコ号



★流氷を砕きながら進む大迫力の「流氷破氷船ガリンコ号Ⅱ」乗船付き!
★ホテルは紋別プリンスホテルへ宿泊!朝食付き、夕食・朝食付きツアーをご用意。


ガリンコ号II乗船券付!ツアー詳細はこちら
紋別プリンスホテル
1泊2日間<朝食付>
円~
紋別プリンスホテル
2泊3日間<朝食付>
円~
紋別プリンスホテル
3泊4日間<朝食付>
円~

紋別プリンスホテル
1泊2日間<夕朝食付>
円~
紋別プリンスホテル
2泊3日間<夕朝食付>
円~
紋別プリンスホテル
3泊4日間<夕朝食付>
円~

網走ステイで楽しむ流氷!

達人スタッフがオススメする、網走ステイ1泊2日モデルプラン

流氷特集~網走ステイ


【1日目】
11:15 羽田空港
 ▼
AIRDO77便利用
 ▼
13:00 女満別空港
 ▼
網走市内行きの路線バスにて約40分
 ▼
「流氷砕氷船のりば」で下車。
 ▼
15:30 ≪流氷観光砕氷船おーろら≫に乗船!
ガリンコ号と違うのが氷の砕き方!おーろら号は船首から氷に乗りかかり船の重みで砕氷して進むのでこちらも迫力満点!!!デッキに下りれば目と鼻の先に氷の海が広がります!

●流氷観光砕氷船おーろら号●(※昨年の情報です。最新の情報が分かり次第更新いたします。)
 1月・3月は4便、2月は1日に5便運航しています。
 個人的には、夕日が綺麗に見える5便がおススメです♪また、サンセットクルーズが2/10(金)~3/12(日)までの金土日曜日限定で運行しています。(16:30~)

1便 2便 3便 4便 5便
1月 09:00 11:00 13:00 15:00 運行なし
2月 09:30 11:00 12:30 14:00 15:30
3月 09:30 11:30 13:30 15:30

 ※乗船時間は1時間程度となります。


 ▼
女満別空港行きの路線バスで約20分
 ▼
網走観光ホテルに到着

【2日目】
09:00 チェックアウトして、いざ出発!
 ▼
タクシーで約5分
 ▼
09:10網走監獄へ
明治時代から実際に網走刑務所で使用されてきた建物を移築し、保存公開している歴史博物館です。監獄食堂では、ある日の網走刑務所の昼食を再現した「監獄食」を体験できます。

●博物館網走監獄●
【開館時間】
 5~9月 08:30~18:00
 10~4月 09:00~17:00
 ※最終入館は閉館の1時間前まで
【休館日】
 年中無休
【入館料】
 大人/1,080円 大学・高校生/750円 小・中学生/540円 ※未就学児童は無料、65歳以上福祉料金があります。(年齢の分かるものを持参下さい)

 ▼
タクシーで約10分
 ▼
10:24 網走駅
10:39 北浜駅
終点の知床斜里まで足を延ばしてみるのもいいですが、今回は北浜駅で途中下車♪
駅舎の展望台からは、オホーツク海が一望できます。
 ▼
徒歩で約10分
 ▼
11:00頃 濤沸(とうふつ)湖・白鳥公園
ラムサール条約登録湿地にもなっている「濤沸湖」。美しい水辺には、10月から4月上旬にかけて、オオハクチョウをはじめとする数千羽の白鳥が飛来しており、冬を過ごす姿を観察できます。
 ▼
徒歩で約10分
 ▼
11:38 北浜駅
 ▼
11:53 網走駅
 ▼
バス・タクシーで移動
 ▼
13:35 女満別空港
 ▼
AIRDO78便
 ▼
15:35 羽田空港
~お疲れ様でした~



おーろら号1

△知床連山をバックに巡航する砕氷船「おーろら号」。


おーろら号2

△「おーろら号」は船自らの重みで氷を砕いて進行。


網走観光ホテル

△網走湖畔に立つ「網走観光ホテル」外観。


網走監獄

△網走に来たら是非!博物館網走監獄正門。


網走監獄

△博物館網走監獄。リアリティあふれる展示です。


監獄食

△「監獄食」も楽しめます(写真のものは¥720)。


ノロッコ号

△網走~知床斜里間を2往復するノロッコ号。


網走ステイで流氷を楽しむなら、こちらのツアーがピッタリ!

おーろら号

△航空券+ホテル+おーろら号乗船券付!



★オホーツク海の大自然を体感できる「流氷観光砕氷船おーろら号」乗船付き!
★ホテルは天然温泉完備の「網走観光ホテル」、又はかに料理が自慢の「天都の郷ホテル本陣網走湖」へ宿泊で、滞在中夕朝食付!

ツアー詳細はこちら
●網走観光ホテルにご宿泊
おーろら号乗船券付!
1泊2日間
円~
おーろら号乗船券付!
2泊3日間
円~
おーろら号乗船券付!
3泊4日間
円~

●天都の郷ホテル本陣網走湖にご宿泊
おーろら号乗船券付!
1泊2日間
円~
おーろら号乗船券付!
2泊3日間
円~
おーろら号乗船券付!
3泊4日間
円~

流氷を見てきたスタッフがオススメする、オホーツクエリアのスポット&グルメ~

「北の果て」を侮ることなかれ!冬でも楽しい道東スポット

流氷を「見る」だけじゃない!もう少しゆったり滞在できるのなら、他にも観光・グルメと多種多様に楽しめます。

流氷ウォーク

流氷ウォーク

接岸した流氷の上を歩く、オプショナルツアー。船や陸から見るよりも、もっと間近に流氷を体験することが出来ます。豪快な音を立てて動く流氷は、とても迫力満点。なお、普段着の上に、ウェットスーツを着るので寒さの心配はご無用。帽子があるととても快適です◎

フレペの滝ウォーキング

知床・フレペの滝散策

ちょっと足を延ばして知床へ。切り立った断崖にある、フレペの滝の凍った姿を見るのはいかがですか。レンタルのスノーシューを履いてウォーキングを楽しめます。晴れていれば雄大な知床連山を臨める絶景スポット。冬はとても空いていて静かです。

知床・オーロラファンタジー

知床・オーロラファンタジー

知床に宿泊するならぜひ見てほしい夜のオススメイベント。昭和33年に知床の地に現れたオーロラを再現する、迫力満点の音楽とレーザーを鑑賞するイベントです。夜の屋外のイベントなので、防寒具はもちろん、魔法瓶にお湯を入れて持っていくと快適です。

釧路湿原

釧路湿原

美しく舞うタンチョウヅルやオジロワシなどの貴重な生き物の棲み処にもなっている日本最大の湿原。細岡展望台などをはじめ、冬も展望台からの眺めはとても印象的です。人気のSL「冬の湿原号」も必見♪

函館旅行はカップルにもオススメ

流氷ドラフト

流氷をイメージした、青色のビール。

北海道道東旅行ページを見る » もっとツアーを検索する »



オホーツク・道東エリアのフォトギャラリー